中山道を歩く・馬籠宿から妻籠宿へ木曽路はすべて山の中・・

スポンサーリンク
お出かけ

ブログを見ていただき、ありがとうございます。スナフキンです。

馬籠宿から出発し、妻籠宿までの中山道の道のりを「ウォーキング」してみませんか。

歩数は約「1万6500歩」

感染症対策で、屋内や人混みは避けたいですね、でしたら屋外ウォーキングが最適。

「木曽路はすべて山の中である」の書き出しで有名な「島崎藤村」の小説、「夜明け前」の舞台、藤村の出身地である岐阜県中津川市馬籠「馬籠宿」を出発地として、妻籠宿までの中山道(約8.2km)をウォーキングしてきました。

見どころポイントを実録紹介します。事前のチェックにぜひご活用ください。

馬籠宿から妻籠宿へ

スポンサーリンク

馬籠宿へのアクセス

〒508-0502    岐阜県中津川市馬籠 

乗用車:中央道中津川インタ-➡木曽福島方面➡国道19号線沖田交差点右折➡馬籠

駐車場 馬籠無料駐車場(普通車300台・大型車30台)有り。

公共交通機関:JR中津川駅➡北恵那交通バス・馬籠行き(約30分)➡馬籠バス停下車

岐阜県・中部地方の山城はここがおすすめ

苗木城跡 山城ファン必見 天空の城見どころ徹底解説

岩村城日本百名城・日本三大山城・女城主の山城を徹底解説

美濃金山城 森蘭丸生誕の山城アクセスから見どころまで実録解説

小里城跡・山城へ行こう・アクセスと見どころを徹底解説 岐阜県瑞浪市の山城

服装と持ち物

服装:季節に応じた服装、雨具用のウェアー持参で暑さ寒さ対策をして調整を。
:トレッキングシューズまたは、底が厚めの運動靴
持ち物:水分は必須・お弁当、行動食は(必要に応じて)

馬籠宿 ➡ 妻籠宿までの道のり  8.2km (約2時間25分)

7つのポイントに区切って、所要時間、案内板、施設の写真と共に紹介します。

➀島崎藤村記念館  ➁水車小屋  ③馬籠峠  ④一石砺白木改番所跡  ⑤男滝・女滝

⑥大妻籠   ⑦妻籠宿

馬籠宿                       スタート

第1ポイントまで徒歩10分   ⇓ 

いよいよ馬籠宿をスタート、坂の旅籠をながめながら進みます。

➀ 藤村記念館前・・所要時間約  「10分」

第2ポイントまで徒歩20分  

藤村記念館の拝観は、ウォーキングの後がベターです。

展望広場を通過、恵那山の絶景が観られます。少し足を停めて、景色を堪能。

② 水車小屋・・所要所間約    ここまで「30分

第3ポイントまで徒歩20分  
ウォーキングする中山道は、途中県道と交差あり、道標を確認すればOK.
十返舎一九の歌碑も見られます。
「渋皮の剥(む)けし女は見えねども栗のこはめしここの名物」と詠まれています。

③ 馬籠峠‥所要時間     ここまで「50分」

 第4ポイントまで徒歩15分  

全行程の三分の一走破、岐阜県と長野県の県境になります。

峠の茶屋でひと休み。

④ 一石砺白木改番所跡・・ここまで 「65分」

第5ポイントまで徒歩25分  

築250年の旧家を利用した茶屋があります。

こちらで、お茶をいただきました。

⑤ 男滝・女滝・・ここまで「90分」

第6ポイントまで徒歩25分 
道中から少しそれますが、マイナスイオンに身をゆだねてください。
おすすめスポットです。
男滝・女滝から進むと、全国でも珍しい牛を供養する石仏「牛頭観音」が見られます。

⑥ 大妻籠集落・・ここまで 「115分」

第7ポイントまで徒歩25分 
大妻籠は、妻籠宿保存地区に含まれる集落です。
民家や宿が街道沿いに連なっています。
ゴールの妻籠宿まで、あと少しです。

⑦ 妻籠宿・・ここまで  「140分」       ゴール 

2時間20分のウォーキング、お疲れさまでした。
中山道42番目の宿場です。江戸時代とほとんど変わらない街並みが全長
600mにわたって残り、宿場町総面積日本一です。
ゆとりを持って出かけて、宿場町を見て回るのもいいですね。

妻籠バス停  妻籠バス停から馬籠宿へ(約20分)

スタート地点へ、バスで戻りましょう。もちろん、体力と
時間にゆとりがある方は、逆の行程を歩いていただいても
よいかと思います。
バスでの戻り方はこちらをご覧ください。
おんたけ交通Webページ
<ontakekotsu.com/regular >
南木曽町➡馬籠線の時刻表にて確認(2020.3現在)
妻籠バス停発 8:42  10:17  12:47  14:22  16:42
料金(600円)
約20分で馬籠に到着します。

完歩の後に

完歩の後には、馬籠宿又は妻籠の宿の「観光案内所」にて完歩証明書を発行してもらえます。
(ヒノキの薄い板製ではがき大)
「完歩の証明と記念」に購入されてはいかがでしょう。

拝観しました 藤村記念館

馬籠宿の最もおすすめスポットのひとつ「藤村記念館」です。

入館料 大人「500円」・小人「100円」

入館時間 9:00~16:00(12月~3月)・ 9:00~17:00(4月~11月)

まとめ

馬籠宿から、妻籠宿までのウォーキングはいかがでしたでしょうか。
お昼を挟む場合は、男滝・女滝でランチがおススメです。マイナスイオンを身体いっぱいに浴びながら、ランチを楽しむのもよいと思います。
馬籠宿、妻籠宿ともにおいしい店がたくさんあります。名物の五平餅やお蕎麦をいただきました。
とても、おいしかったです。
休日の一日を、オープンな空間で過ごされてはいかがでしょう。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
おすすめのお出かけスポット

スナフキンの名言集より  By  トーベ・ヤンソン

スナフキンは、獣のように、素早く目を覚まし、
目を覚ましたと同時に、ぱっちりすっかり、爽やかに冴えていました。
(ムーミン谷の十一月より)
爽やかに冴えて、ウォーキングに出かけたいですね。
それでは、また。
スナフキン的生活に憧れる「スナフキンずライフ」でした。
タイトルとURLをコピーしました